Nature Tech Vision を作成して公開しようとしたけどやめた話

ファームウェアエンジニアの中林 (id:tomo-wait-for-it-yuki) です。Nature ではソフトウェアエンジニアの採用を積極的に進めており、継続的にメンバーが増えています。その状況の中、一度自分たちがどのようなビジョン、文化を持っているのかまとめて公開し…

Nature Engineering Stories vol.1 〜企画からリリースまで1ヶ月!?電気ひっ迫予報ウィジェット開発チームインタビュー〜

2022年8月4日、「Nature Remoアプリ」をアップデートし、お住まいの電力エリアの電力ひっ迫状況を確認できる「電気ひっ迫予報」ウィジェットをリリースしました。本エントリでは、電気ひっ迫予報ウィジェット開発チームにインタビューを行い、Nature の中で…

Nature Remoを使ってエアコンの動作を調べてみた

静かなお盆でおめでとうございます。 記録的な暑さが続く中、みなさんはいかようにお過ごしでしょうか。 こう暑いと部屋の中から一歩も出たくないというのが人情 しかし、部屋でエアコンをつけっぱなしにしていても暑かったり寒かったりしませんか? 私は今…

『ピアリング戦記 ― 日本のインターネットを繋ぐ技術者たち』を読みました

ファームウェアエンジニアの中林 (id:tomo-wait-for-it-yuki) です。Nature では Nature Library1 という図書購入制度があります。こちらの制度を利用して『ピアリング戦記 ― 日本のインターネットを繋ぐ技術者たち』を読んでいたところ、久しぶりに夢中で一…

Nature Engineering Blog祭〜後夜祭〜

Natureソフトウェアエンジニアチームです。Nature Engineering Blog祭、全エントリの投稿が完了しました。 まつりおわり! Emacsに始まり、Go、ファームウェアの開発環境、Notion、ハードウェアなどなど、話題が豊富な13日間でしたね! Nature Engineering B…

ESP-IDF のコードをサクッと書き始めるための環境を比較する

Nature Engineering Blog 祭 13日目、いよいよ最終日!というところで小ネタを投下させていただきます、ファームウェアエンジニアの田井です。 みなさん、邪魔な処理が入っていないミニマムなコードで、さくっと ESP-IDF の機能を試してみたいことってありま…

Understand the Apple Watch screen sizes to develop amazing multi-size support watchOS apps.

Nature Engineering Blog Festival Hi, I'm Arnaud (@ArnaudDerosin). I am working as a Mobile Engineer at Nature and for this 12th day of the Nature Engineering Blog Festival I would like to share with you some informations about the Apple W…

モダンにやりたいIoTプロダクトにおけるファームウェアCD環境

まつり! Nature Engineering Blog祭 11日目、今日はソフトウェアエンジニアの的場がお届けします。 Natureにはファームウェアエンジニアとして入社しましたが、現在はバックエンドメイン、フロントエンド少々という感じでお仕事をしております。何を書こう…

スマートメータとのWi-SUN Bルート通信がイマイチ安定しないのはなぜ?

まつり! Nature Engineering Blog祭 も10日目、今日はファームウェアエンジニアの村田がお届けします。 今回のネタは『スマートメータのWi-SUN Bルート通信が安定しない原因の調査』です。 これは絶望的にニーズが無さそうな自覚がありますが、Nature Eng…

Go のアプリケーションで DataDog APM に sql/database に関するメトリクスを送るにあたって解決した問題について

祭り Nature Engineering Blog祭 の 9日目、ソフトウェアエンジニアの北原です。Nature では先日書いた blog のように DataDog APM を用いて Go のアプリケーションのメトリクス収集を行っています。 engineering.nature.global その後も様々な対応を行いま…

USBって5Vじゃなかったっけ・・・

はじめまして。 これは Nature Engineering Blog祭 の8日目の記事です。箸休め回としての2回目、ハードウェア、特にエレキエンジニアリングのツールについて紹介します。 こんな文章を書くのは初めてなので、生暖かい目で読んでもらえると嬉しいです! 茶…

Notionに記事を機械的に移行しようとしたら大変だった話

Nature Engineering Blog祭り 7日目はCorporate ITのmaronyからお送りします。 簡単に自己紹介すると、Natureには今年の3月にJoinして、Corporate IT/情報マネジメント Roleという立場でいわゆる情シス的な業務をやっています。今までは総務やSREの方たちが…

Notion導入推進大臣活動報告

6日目 こんにちはNatureのSRE 黒田 (kuroda (@lamanotrama) | Twitter) です。 本業はSREですが、ここ半年間はNotion導入推進大臣を自称して、色々と活動してきたので、今日はその内容をご紹介しようと思います。 背景 そもそもなぜSREがNotion導入を行って…

WPR!

5日目! こんにちは、Nature でデータ分析を行っている原 Atsushi Hara (@toohsk) | Twitter です。 Nature では、日頃よりサービスがどのように使われているかを全社に共有するWeekly Performance Review という取り組みをしています。Weekly Performance R…

Creoはいいぞ

まつり! これは Nature Engineering Blog祭 のたぶん四日目の記事です。 箸休め回としてハードウェア、特にメカエンジニアリングのツールを紹介します。 メカエンジニアの必須ツールはずばりメカCADです。 しかし、メカエンジニアでメカCADが好きな人は少数…

Nature Remo開発におけるテストフレームワーク『Catch2』の活用方法を紹介します

Nature Remo の開発で使っているユニットテストフレームワーク「Catch2」について紹介します。

Golang GenericsでREST APIを作る

Go 1.18が出てしばらく経ちました。みなさんGenerics使っていますか? @maaashです。 これは Nature Engineering Blog祭 の2日目の記事です。 祭り 最初は歓喜し、mapやfilter的なfor文を少しずつgithub.com/samber/loに切り替えたり、 internalなsliceパッ…

Playdate の開発を通じて開発環境を自ら拡張する

Nature で iOS/Android あと Firmware チョットデキル亀田 @Gemmbu です。 これは Nature Engineering Blog祭 の一日目の記事です。 祭り モバイルエンジニアにとっては Google I/O 2022 や WWDC22 も終わり、アプリ対応スケジュールをもやもやと考えている…

Nature Engineering Blog祭〜前夜祭〜

現在Natureに在籍する全てのソフトウェア、ハードウェアエンジニアが1本ずつブログを公開する企画、名付けて「Nature Engineering Blog祭」を開催いたします!

ぶらり組込みRustライブラリ探索の旅 atat編 -ATコマンドクライアント-

大好評の組込みRustで使えるライブラリをゆるく紹介していく「ぶらり組込みRustライブラリ探索の旅」シリーズ、第2弾はATコマンドクライアントライブラリの`atat`です。 私ごとですが、拙著「基礎から学ぶ組込みRust」ではネットワーク接続して遊ぶ、という…

ESP-IDF v4.4でまたもやヒープ残量が4KBも減った問題の調査

ファームウェアエンジニアの中林 (id:tomo-wait-for-it-yuki) です。以前、ESP-IDF v4.3でヒープ残量が10KB減る問題の調査内容について書きました。 engineering.nature.global そして舌の根も乾かぬうちにESP-IDF v4.4で再びヒープ残量が4KBも減ることに気…

密着!Nature入社後1週間

ファームウェアエンジニアの中林 (id:tomo-wait-for-it-yuki) です。 現在のNatureでは継続的に新しいメンバーが入ってくる状況が続いています。少しでも早く、新メンバーがチームに馴染んで能力を発揮できるようにするため、日々オンボーディングの改善に取…

Nature のデータ基盤のご紹介

Nature でデータエンジニアをしている原( @toohsk )です。 データ分析を行う一方で、Nature に所属しているメンバーが幅広くデータの参照、分析ができるようになるためにデータ分析基盤の構築も行っています。 今回は、Nature で構築しているデータ分析基盤…

「チームトポロジー」を読んで気づいたNature Remoのチームトポロジー

ファームウェアエンジニアの中林 (id:tomo-wait-for-it-yuki) です。 先日発売された「チームトポロジー 価値あるソフトウェアをすばやく届ける適応型組織設計」をNature Library1の制度で読んでいたところ、個人的に大きな発見がありました。特に、今までな…

エキスパートたちのGo言語にNature Remoによる家電の操作を掲載して頂きました

ソフトウェアエンジニアの北原です。電子版は昨年、紙では今年の初めに技術評論社様から出版されたエキスパートたちのGo言語に、tenntenn1 さんよりNature Remoによる家電の操作という章を書いて頂きましたので、それのご紹介をします。 gihyo.jp (実はこの…

がんばれ組込みエンジニア〜僕がバックエンドエンジニアになった理由〜

チームメイトの的場さんが、ファームウェアエンジニアからバックエンドエンジニアに転向してからちょうど1年が経過したので、突撃インタビューしました。

Nature RemoやNatureスマート電気で使われている技術と今後の展望 -2022-

Nature株式会社ソフトウェアエンジニアチームです。 NatureはスマートリモコンNature Remo1をはじめ、家庭の電力マネジメントのためのスマートエナジーハブNature Remo E2や、電気小売事業のNatureスマート電気3を提供しています。「自然との共生をドライブ…

Nature Remo E EVパワーステーション (EVPS) 機能開発日記

先週Nature Remo Eの新機能としてEVPS (EVパワーステーション) への対応をリリースしました🎉本エントリでは今回のEVPS機能がNatureでどのように開発されたか、その雰囲気をお伝えしようと思います。

DataDog APM を Go の HTTP アプリケーションにフレキシブルに適用する

ソフトウェアエンジニアの北原です。 Nature ではモニタリングサービスとして DataDog を使用しています。また、DataDog APM を利用し、HTTPアプリケーションとしてのメトリクスの収集を行っています。 DataDog APM として、どのようなことができるかは、ク…

ESP-IDF v4.3でESP32のヒープ残量が10KB減る問題の調査

ファームウェアエンジニアの中林 (id:tomo-wait-for-it-yuki) です。ESP32愛好家の皆様、ESP-IDF v4.3で次の変更が入ったことにお気づきでしょうか? Heap: Switched heap algorithm to one based on TLSF, improves performance especially when using a hi…